押入れの金モップ

亜莉栖「カラテの稽古があるの。学校には行けないわ」昇「今日は(カラテを)休め」

アキ◎◎

青春 休載中
1時間46分 (63,267文字)

69 3

あらすじ

僕、日高昇と日高亜莉栖は同い年のイトコだが、高校進学を機に疎遠になっていた。 そして高校二年の夏。 両親の都合でおじさんの家に預けられる事になった僕は久しぶりに亜莉栖と再開するのだが……

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品