破レヌ、蛹。

私が【鬼灯】の世界にトリップした目的は、鬼を倒す力が欲しいがため…それだけ。

告天子

ファンタジー 休載中
0分 (0文字)

172 197

あらすじ

『また俺の所に戻って来いよ…』 (誰が戻るか。お前短気過ぎで簡単過ぎなんだよ阿呆) 鬼と恋なんてくだらない。 私は私のためだけに 鬼灯の世界に来たんだ――― ◇ ◆ ◇ ◆ 恋愛

目次 0エピソード

エピソードはありません

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品