花麒麟

「先生は優しいんですね」――彼女は会うたびにそれを嫌味のように言うのだ。

茉夜

恋愛 完結
2時間14分 (80,043文字)

64 41

あらすじ

 生物が綺麗だと思っても、人間を綺麗だと思ったことはなかった。  だから初めて彼女を見たとき、おれは初めて人間を綺麗だと思ったんだ。  美しい、と。  不安定で不器用なかけひき。  抱き締め

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る