神器は混血人にねむる。

混血人……それは、生まれてはならない存在。

白亜 雷

2時間1分 (72,096文字)

244 755

あらすじ

――――生きてる意味って何? いつも疑問に思ってた。 ――――世界を変えるんだ。狂ったこの世界を。 心は死んだはずだった。なのに、たったそれだけの言葉で、私の世界に色がついた―― 五つの種族

感想・レビュー 4

宣伝を受けたので来ました 20ページ程まで読ませていただきましたが 内容がよく軽く引き込まれました 1ページの内容も濃くとてもいい印象をうけましたが句読点に何度か違和感を感じました クリエイター活動
続きがよみたいと感じさせるのに、あらすじを読んでいる気になるのが、少し残念でした。 次回作も楽しみにしています。
主人公2人のキャラ設定がしっかりしていて、旅の目的もはっきりしているので、とても入り込みやすい作品です。 混血人に対する見解も、序盤の方でも十分理解することができました。更新楽しみにしてます。
もっと見る

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品