刻の流れに新たなる絆

生まれ変わったときには女の子になっていました。そして双子に。

暁螺

7分 (4,000文字)

173 21

あらすじ

少年陰陽師の昌浩転生双子小説 「生まれ変わっても、見つけてくれるって信じて待っていたのに」 「もう大丈夫だ。俺がここにいる」 「どうしてお前みたいな奴が生きているんだ!!」 「私はれい

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品