そこに生きたアカシを

現代の高校生が戦国時代へとタイムスリップしてその時代の争いに巻き込まれる物語

三美

13時間22分 (481,040文字)

4,487 4,101

あらすじ

主人公の和馬はある日、親友の守と剛、いとこの美希とその親友の佳江、父親の吾朗とその弟弟子の太一らと、吾朗の経営する古武術道場にいると突然、道場とともに本能寺の変直後の戦国時代の大坂城へとタイムスリッ

タグ

感想・レビュー 6

一益の生き様が…… 何ともふつくしい……
完結おめでとうございます。楽しく読ませていただきました。
完結おめでとうございます! 次回作も楽しみにまってますね♪
もっと見る

この作者の作品

もっと見る