絶滅危惧種『ヒト』

次々と感染し死んで行く人々。それは地球に見放された人類への試練

葛西竜哉

SF 完結 過激表現
2時間51分 (102,486文字)

768 2.2万

あらすじ

突然身体から膿を吹き出して倒れた南極観測隊員の孝明。 その日を境に爆発的な感染能力で、次々と死んで行く人々。 絶滅危惧種への道を歩んでいく人類の、地球上に生き残るための戦いが始まった。 梓と聖

タグ

感想・レビュー 5

この作品のタイトルを見て最初に思ったのは、いつそうなっても不思議でないなでした。しかし物語序盤の何気ないモノが、重要なカギになるとは思いもよりませんでした。気が付かなきゃ、悪魔の猛威に屈していたのだか
ネタバレあり
作者様のホラー系作品はどれも面白かったので、こちらの作品にも期待させて頂いてます!遂に動き出す物語、これからの展開はどうなるのでしょう!?更新楽しみにしています。
1件
お気に入りキャラの、まさに私の理想の男性、孝おじちゃんの不幸にマジ凹みですが…(ノ△T) めっちゃ続きが気になるわ気になるわ! 更新が毎日楽しみです♪
ネタバレあり
もっと見る

この作者の作品

もっと見る