散らせよ花~留めよ赤心

新選組小説。ゆるやかに話は進みます。

秋月まろん

歴史・時代 休載中
12時間56分 (465,018文字)

8,260 2.4万

あらすじ

雪の中で意識を失い、目が覚めるとそこは幕末 壬生浪士組に拾われ、土方歳三の身寄りとして生きることになる主人公 そこでの日常生活を、史実と虚構を織り交ぜながら、ゆる~く描いていきます

感想・レビュー 104

何度も読み返してます!

昔モバゲーで小説読んでる時に見つけ、その時も何度も読み返してました。最近ふと思い出し探したら見つかったので一気に読んじゃいました!!ほんとに面白いです😊

おもしろい!!

一気に読んじゃいました!人物のやり取りがおもしろすぎて何回もツボりました!更新楽しみにしてます!コロナ禍ですが、お身体にはお気をつけて!

笑いすぎて

腹筋がどうにかなるかとおもいました(笑)
もっと見る