コノ命在ル限リ

私は、生まれたときから……いや…生まれる前から欠陥品だった。

しぐれ

歴史・時代 休載中
45分 (26,906文字)

185 250

あらすじ

信じた道を貫き進め。 最期のその一瞬まで、誇り高き武士であれ。   幕末の京 そこには壬生狼と恐れられている剣客集団がいた その名も壬生浪士組       後の新撰組である そんな彼らの

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません