夜におよぐ金魚

『なにもかも、俺がすべて受けとめたい』――切なくて苦しい大人の純愛ストーリー

ふじの悠

恋愛 休載中
1時間45分 (62,886文字)

103 399

あらすじ

5/15ニュース★/_news_view?cn=2371198 『意地悪をされても、優しくされても、私はいつだって簡単に翔悟に負けてしまう。』 『遥のそばにいると決めたあの夜か

感想・レビュー 1

新田輝にモヤモヤ

「君に愛を囁こう」も同時に読んでいるからなのか 遥と輝のことが気になって、雄太や翔悟が霞んでしまう。 多賀子に至っては傍迷惑な叔父と姪の恋愛に巻き込まれた被害者のような印象しか受けなくて気の毒で仕方な

この作者の作品