戦国総理大臣

近現代の政治システムを取り入れた戦国時代もの

よしつぐ

歴史・時代 休載中
25分 (14,588文字)

17 4

あらすじ

時は1598年 天下を統一した「内閣総理大臣」豊臣秀吉が死去した。 嫡男秀頼はまだ幼く、後任は官房長官である徳川家康がなるはずであった… が 結局、後任は三成に推薦された小早川秀秋が就任。 天下

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品