歴史・時代 休載中
1時間18分 (46,391文字)

93 15

あらすじ

  2018年6月26日 更新(各ページの誤字修正+加筆) 不定期更新 *** 祖母が遺した言葉と脇差し。その真実を知りたくてあの日私は京都にいた。 ――祖母の遺言と脇差しのお陰で、まさかこん

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品