夢中戦争

だったら選んで。進むなら、私は百発の弾丸に相当する傘をさしかけるから――

19 67

ファンタジー 休載中
3時間19分 (119036文字)

あらすじ

――俺に赤紙が届いたのは、毎度おなじみになりはじめた、はた迷惑な姉貴が、見知らぬ子供を置いて行った、その夜のことだった―― 少しだけ違った歴史を持つ世界。 技術の革新により、血なまぐさい戦争の時代

感想・レビュー 2

すごく面白いです! 続きが気になります!世界観がすごくて、設定とか描写もひきこまれます! 更新頑張ってください((´∀`*)) 応援してます☆
発想や世界観が面白く早く続きが読みたいです(*^¬^*) 更新頑張ってください

その他情報

公開日 2012/7/10

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る