黎明の月~弐~(修正版)

『我が名は羅燮、守護闘神也』

清伽

恋愛 完結 過激表現
8時間49分 (317,379文字)

81 175

あらすじ

古来より日本の歴史の影に潜み、決して表に出る事のない一族がいた。 その名は『周防』。 彼等は、常識では理解出来ない事柄を、隠密利に処理する者達であった。 ―歴代、『咲耶(さくや)』を継承する事を、宿

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る