サーペント

竜の卵から一つのヒトが生れ落ちた。それがすべての始まりであった。

フィサリス

58分 (34,531文字)

162 94

あらすじ

舞台はある一つの大陸。 そこでは二つの超国家が覇権を競い睨み合っていた。 そこでは五大属性を司る五つの竜が存在した。 そこでは偽りの平和が謳歌されていた。 そして燻ぶる火種はやがて劫火

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品