ニイフの夜明け

  その時、僕たちは翔ぶ。

NBjr

SF 休載中
47分 (28,130文字)

53 3,475

あらすじ

  世界が地球に生まれて何世紀が過ぎただろう。 人は昔も今も限りなく優しい。 その優しさが集まると、優しさの波長が少しだけ乱れて、乱れた波長は悲しい増幅を止めない。 20XX 新物質の暴走

タグ

感想・レビュー 2

ニイフの夜明け これ、すごくいい…… どうしてこんな文章が書けるんだろう 妬けるよ .
独特な世界観。本当に引き込まれてしまいます。淡々と、それでいて圧倒されてしまう。 文章がリズミカルで、平面的な世界ではなく、奥行きの広さを感じてします。 最後まで読みたい小説に出会いました。
1件

この作者の作品

もっと見る