私のペガサス ~夢の中の二人~

ずっと側に居て…一人ではもう居られない…

nag

恋愛 完結
28分 (16,538文字)

44 16

あらすじ

写真が好きな敏子は、耳が聴こえない。だから、言葉も話せない。 社会から孤立するように、いつものように一人で京都へと風景写真を撮りに出掛ける。 雪の中で、キラキラ太陽の光を浴びるように佇む永田という

シリーズタグ

感想・レビュー 1

素敵です!! ペガサスみたいな男の子! キュンです^ ^

この作者の作品

もっと見る