幕末異聞記

時を越え私達は大きな決断を下す。

陽月 琉生

1時間26分 (51,356文字)

100 35

あらすじ

少しずつ、違う流れを進む日本の歴史。 それはとても大きな局面を迎えようとしていた。 幕末と呼ばれた日本で一番権力を持つ、神に魅入られし少女 波槻密  「私は汚い」 時代を超えた不安定な密を支え

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品