迷宮の妖女

 迷宮の妖女。それは突然現れた。

夢沢怪奇

ホラー 完結
16分 (9,037文字)

20 226

あらすじ

 或日Fは、図書館で本を探していました。すると奇妙な扉を発見します。翼翼見てみると、それは、人の皮で作られた扉でした。ですが把手はありません。私はとにかく、扉を押してみました。  そして私は、奇跡

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

いまさら文章力や構成力に言及するまでもないでしょう。ただ目眩がするほどおもしろかったと申し上げれば事足りるはずです。 私が本作に感じたものは怪奇と幻想ですが、前者に生理的な嫌悪に基づく稚拙な恐怖が無か
4件1件
おもろいです!
1件

この作者の作品