勇者と魔王

「素材は解らないが、美味いな。これは」注・グルメ小説ではありません。

渡里あずま

36分 (21,159文字)

115 274

あらすじ

原案:有人さん/_crea_u?c=U2FsdGVkX18xXOTc5MDkyNuaWmAqACCAk7v5gXhjjD5I1 魔王討伐の為、勇者は武闘家と魔法使いを連れて旅立ちました。

シリーズタグ

感想・レビュー 2

 ファンタジー小説なのに、基礎にあの「有名な御伽噺」がインサートされているという、コミカルな作品。  全体を支配する「ゆるさ」(ここで、もっと大暴れしても良いという意見もあるかもしれませんが)とやり取
ネタバレあり
イベント参加、ありがとうございますヽ(*´▽)ノ♪ ファンタジー好物なので、とてもわくわくしながら、読み進めましたo(*⌒O⌒)b 絵本の語り口調が、また素敵です(  ̄ー ̄)ノ かといって、難しすぎ
ネタバレあり

この作者の作品

もっと見る