魔道士ラウナ

少女は、ただ一人の女戦士として戦い、運命に挑む。

赤羽道夫

SF 完結
1時間0分 (35,843文字)

27 269

あらすじ

天から落ちてきた「火の星」を村に持ち帰ろうとしたことが、すべての始まりだった。 15歳の少女ラウナは、女戦士として村を襲っていた賊と果敢に戦ったが、強敵に敗れる。 「火の星」は、村に災いをもたらす

感想・レビュー 2

読了しました。 最初ファンタジーだと思って読み始めたのですが、これはやはりSFですね。 SF小説の肝はセンスオブワンダーだ、という話を聞いたことがあります。 ラウナから見れば宇宙船やその乗組員はセンス
1件1件
最後まで楽しく読ませていただきました(*^□^*) 「あとがき」に書いてありましたが、テーマだけでなく、どのくらいの長さで いつまでに完結させるか?など読者には分からないご苦労があったんですね。この作
2件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る