真紅の神器

現実世界とほぼ変わらない世界に生きるとある高校生の話

膝の皿

15分 (8,940文字)

5 430

あらすじ

現実世界とほぼ変わらない世界だが神器と呼ばれる物が存在する世界。 神器の形状はアクセサリーなどの形をしていてそれぞれに火を操れるなどの特性がある。 そんな神器が存在する世界に生きるとある高校生の話

タグ

感想・レビュー 1

身近なモノが神器という設定が面白いです。 会話の間に描写を入れると、読者が分かりやすいと思います。 展開を楽しみにしています(^^)
ネタバレあり

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0