おやぢ的伝説 『てるてる伝説』

 てるてる坊主に秘められた 悲しいお話。

OKKUN

5分 (2,621文字)
人の心のうつろいは

42 1,427

あらすじ

   てるてる坊主 てる坊主 明日天気にしておくれ。   てるてる坊主 てる坊主  明日天気にしておくれ。  てりてり法師 法師さま  超短編です。五分で読めます。 【

感想・レビュー 4

遅くなり、すみません… 短編で、読みやすく、しかも内容も濃くて素敵な作品だと思いました! 実話なのか、創作なのかがとても気になります!! 良ければ教えていただけると嬉しいです! 王の心情も気になると
ネタバレあり
1件
誰もが知るてるてる坊主。 伝記的に書かれたこの作品には悲しさもあり、ちょっと怖さも感じたり。 長年騙され、王様の心が変わってしまう部分は人間らしくて悲しくなりました(´;ω;`) これからまた王様の
ネタバレあり
1件
さっくり読める長さ、わかりやすい内容、教訓があり、申し分ない作品でした^ ^! グリム童話的なお話で、個人的には、最後に王様が報復を受けるパターンを期待していたのですが、そこは好みの問題で、結末はこれ
もっと見る

この作者の作品

もっと見る