約束の月

はじめちゃんのこと、守ってあげるから――――

つばき

歴史・時代 休載中
13分 (7,662文字)

12 2

あらすじ

湊には大切な幼馴染がいました。 『はじめちゃん』 そう呼んだ彼は、ある日姿を消してしまいます。 数年後、彼女の元に届いた手紙には、 『京にいる』 そう書かれていました。 さて、彼女の取った行動

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品