ファンタジーライン

魔導士リンが世界を救う

隼 太郎

ファンタジー 休載中
33分 (19,314文字)

10 66

あらすじ

この世界には光と闇二つに別れていた…… だが、伝説の魔導士のお陰で、闇の力を封印したのだった…… しかし、あれから、数年後 闇の力が解き放たれた そんな中、魔導士が多く住む、ゼルノア王国に一

タグ

感想・レビュー 5

感想を求められましたので、コメントさせていただきますね。 まだ連載途中のようですし、作品自体の感想はできませんが。 未熟な魔導士リンが成長していく過程を描く、 というテーマは面白いと思います。 し
読ませてもらいました。 ヤミと光の神がいて、というファンタジーの世界は大好きですので、はじめからワクワクしました。 謎の人物が現れてこれからどうなるのだろう、という期待があります。 文章も丁寧で伝わっ
 依頼受けたので、レビューします。といっても10ページほどしか読んでいませんが......。  修正前よりかはマシになってるものの、やはり描写が少なく展開が早くて読者が置いてけぼりにされます。人物、
ネタバレあり
もっと見る

この作者の作品