いのちの砦-ホスピスを造ろう

ホスピス運動を起こしながら廃院寸前の病院再建に挑む若手医師の闘いを綴った実話小説

伊能言天

2時間8分 (76,669文字)

169 201

あらすじ

横浜の地域病院が、経営難から、院長・事務長が失踪し廃院寸前に陥った。 廃院から病院を守ろうと、職員は病院に籠城した。 その医療戦士の熱意に打たれ、病院を再興しようと院長として大学病院の若手医師がそ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品