最初から全部嘘だった

私達の間に“真実”なんてものは一つもなかった

宮下 唯

ミステリー 休載中
36分 (21,077文字)

25 139

あらすじ

彼は己の欲望を充足させるがために、 彼は己の気持ちを誤魔化すために、 そして私は――――……     『彼』を愛するために、        “嘘”をついた。 これは騙し合い。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る