浅いキミのうた。

犯しくなるほど愛さないで。

瀬名千鶴

恋愛 完結 過激表現
57分 (33,711文字)

43 54

あらすじ

捨てたはずの過去に連れ戻された。 強くなったはずなのに、想う心が涙に濡れる。 どうしてこんなことするの? 「お前は俺だけのものだから」 special thank

シリーズタグ

感想・レビュー 1

お休みだったのでようやく美しい君の名はから読み返せました( *'ω') 一回目読んだときはなんだか兄の気持ちに感化されていってケイスケと再会出来てハッピーエンド!にちょっと複雑な心境に陥りました(
ネタバレあり

この作者の作品

もっと見る