ラバウルの海で逢いましょう

俺だって人間だ。戦うことに恐怖を持って構わない。 でも、戦うことに迷いを持つな。

月見里 雛太

SF 休載中
23分 (13,281文字)

66 4

あらすじ

これは、お茶目で明るい艦娘たちと、その艦娘たちに振り回されながらも楽しみ、愉快な生活を送る提督の物語である―――。 とか書いちゃってますが、そんなに小難しいお話ではないので楽な気持ちでお読みください

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません