( ^_^)怪生伝をやるようです。

現実か、幻か。

0 0

ファンタジー 休載中
10分 (5,548文字)

あらすじ

「怪生(けしょう)」 それは、妖怪、おばけ、妖精の類と言われるものとされる。 ある山奥の村にやって来た導師・メガネコは、村長から怪生の封印を依頼される。 不思議な村人たち。 村に隠さ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2014/2/17

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る