続続・幽霊階段

十六年前の呪い―

あゆみん(菱沼あゆ)

ホラー 完結
15時間2分 (541,115文字)

968 7,033

あらすじ

服部怜(れん)は或る日、事件現場でやる気のない女刑事と出会う。 彼女には、人と違うものが見えているようで―

シリーズタグ

感想・レビュー 7

シリーズ全て読み切りました。 ホラーはあまり好きじゃないのですが、新作の更新を待ちながら……と軽い気持ちで開いたのが運のつきでした汗 読破するまで他の読み物に手が付けられませんでした。 ミステリーとヒ
1件1件
幽霊階段シリーズ、一気に読んでしまいました(><)迷路に入ってしまったような感覚で夢中になりました。第一部も衝撃でしたが、第二部も衝撃で…第三部は出だしから衝撃でした(笑)最後の爆破前は涙が止まりませ
1件3件
シリーズの最初から、読ませて貰って、お気に入りの作品です! 何回も、読み直す度に、新しい発見が、あったり、とにかく、深い作品です~! ホラー要素は、けっして、高めではないので、怖がりな、人にも、是非、
1件3件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る