半年の命

「半年の命だろうと何だろうと、あたしは……」

折原神彩

恋愛 休載中
24分 (14,250文字)

37 5

あらすじ

余命半年と宣告された、 少し男勝りな少女、木更津蒼空(17) 蒼空の兄の、心優しい、 見た目不良の青年、木更津蒼海(22) 蒼空「余命半年?そんなの信じねぇ あたしは、あたしは、生き延びる!!

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る