的のむこう側④背中合わせの僕と君

3年生に進級したふたりにこれから覆いかぶさってくる、未来への不安と葛藤話です。

瀬木尚史@相沢蒼依

BL 完結
1時間25分 (50,792文字)

70 536

あらすじ

「同じ時間をすごしてきた僕たちが、いつまでも一緒でいられるワケがないんだよ」 吉川に冷たく言い放ち、ノリトは背を向け行ってしまった。 そしてノリトが向かった先は弓道の憧れの先輩、藤城さんのところで

シリーズタグ

感想・レビュー 4

レビュー屋 Y-Fです。 『秘密の放課後シリーズ 背中合わせの僕と君』読ませていただきました。 携帯小説らしく、1行が短めで読みやすかったです。 心情表現も豊富ですし、丁寧に創りこまれている印象でし
3件1件
的の向こう側④、完結おめでとうございます。 いやあ、最後までハラハラしどうしでした。 弓道って奥が深いね、武道だね。ノリトカッケぇ。 シリーズ中、最もサービス精神と愛が感じられた一作。 大変に面白く拝
3件3件
NAOTOさん☆こんにちは(*^^*) 淳くんと大隅さん、とても良い雰囲気ですねー\(//∇//)\ 読んでいてキュン・キュンしちゃいました(=^x^=) ノリトくん・吉川くんは…んー…何とかして
3件
もっと見る