Elixir

求めるのならば与えましょう、その奇跡『エリクシル』を。

光太朗

2時間56分 (105,087文字)

12 5

あらすじ

異端の医師と医術家の御曹司、二人の邂逅から始まる異世界ファンタジー。 ライトでヘビー。ダーク系かもしれませんが、そこまで重々しくもないです。長さは文庫本一冊程度。完結済みです。 ※表紙及び挿絵は、

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品