恋の華Ⅱ【連愛】

*** 秘めて 燃え尽きようと、思った。

光月 (6/3 書籍発売)

恋愛 完結 過激表現 図書券利用
17分 (9,738文字)

216 2,689

あらすじ

「俺が男として幸せにできないのが悔しいけど 雪が幸せになる為なら、何でもするから」 私に傘を持たせ、抱きしめながら耳元で囁く水城の背中が、 雨のせいで濡れている。 許されなくとも

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る