紅い石段

あの日、ぼくとはるちゃんは、ひとを殺した【T-1甲子園地区予選作品】(近畿)

エンジン

ホラー 完結
6分 (3,404文字)

26 725

あらすじ

扉絵:HATY(HP:Beautiful Manifesto) 「夕方、カイダン神社の石段を三人で手をつないで登り、てっぺんに着いた時に手を離すと、真ん中の子が神隠しに遭う」 都会から来た乱暴者の

目次 1エピソード

感想・レビュー 10

いいですね。事の発端が「幼さ故に」って言うのが殺人も理屈で片付けられないところがあってリアルです。ラストも引っ張らないで、あっさりしているところも良いですね。
ネタバレあり
1件
読んでいて もの凄くドキドキしました。 階段を一歩ずつあがる三人 ぐするがんちゃん 子供の中にある残酷な感情が伝わってきて 迫力でした。 長い年月を越え再び階段をのぼる姿も強烈でした
ネタバレあり
1件
初めまして。 読みやすいホラー作品でした。 怖かったです。 ガンちゃん、ずっとはるちゃんを待っていたんですね……おそるべし執念。 面白かったです。 さらに詳しい感想は、私のT-1感想エッセイにあ
ネタバレあり
1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る