招待券を破いたら異世界に来た、質問ある?

今更ながらちょいちょい誤字を修正、たまにね。

KKSY

1時間16分 (45,462文字)

82 22

あらすじ

その日は暑かった。 炎天下で身を焼きながら、福引を引いた俺には三等が当たったんだ。 景品は何かのチケット、でも何に使うのかは皆目見当もつかない。 だから―― だから俺は、分からないならと一思い

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません