第1話 嘘吐きな女

金色の瞳をした黒猫に抱かれた話

及川桜

恋愛 完結 過激表現 図書券利用
11分 (6,281文字)

349 121

あらすじ

小さなウソをつきすぎて、自分が分からなくなる。 そういうものだと思っていた。 それでいいと思っていた。 「君のことは何でも分かるんだ。 どんな風に愛してほしいとか、 どこが気持ちいいかとか……

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る