特集

名前のない闇

都市伝説を題材にしたホラー短編集

星詠 橙子

ホラー 完結
2時間23分 (85,602文字)
6/21 完結

129 255

あらすじ

正常なままに歪んでいく精神と認識 狂った事の証明が自覚ならば、狂気だと自覚している者は正気なのであろう 死した意識もないならば、それは生きているともいえる 他者から見て死人であろうと、本人からした

感想・レビュー 3

都市伝説を題材にした怪奇小説の短編集。 さらっと読めて読みやすく、面白いと思いました。 個人的には赤い糸のお話が怖かったです。 中には超有名なお話を元にしたのもあります、話の内容の細かいところまで下調
1件
(応援) 都市伝説が題材の短編集 一話一話は短いけれど、常に誰かの視点であり、それぞれが都市伝説以外にもテーマがあるような、一種の問題提起作品 主人公目線で描かれる、自業自得であったり、因果応報であ
ネタバレあり
1件1件
フィクションの様に何処か遠い場所や遠い国の話ではなく魔が刺したり気紛れな運命の悪戯に翻弄される形で誰にでも起こり得る日常…。このレビューを差し上げる今現在作者様が執筆中の2話目は、瞬間心理描写が秀逸で
ネタバレあり
2件

この作者の作品

もっと見る