泡沫の姫は紅に染まる

母親に捨てられた、孤独な人魚の物語。

シオン(*ししゃも*)

49分 (28,841文字)

135 588

あらすじ

深い深い海の底。 海を自由に舞い踊る人魚姫。 たった1人の人間との出会いが、彼女の運命を大きく変える。 母親に捨てられた孤独な人魚の物語ーー。 2016年、どんでん返し特集に選出して頂きました

シリーズタグ

感想・レビュー 5

涙なしには読めない物語。 人魚の少女とそれを取り巻く人たちの、とても美しいお話しです。 まず設定がとてもツボでした。 個人的に、こういう王道童話の裏を読む設定がとても好きなんです。 もし人魚姫に
1件
海の描写が美しく、登場人物の心情や物語の描き方が見事で引き込まれました。 この世に生まれたことは幸か不幸か。「生きる」という宿命、そして「生かされている」という運命について考えさせられる深い作品でし
1件
この作品は僕がエブリスタで初めて読んだ他ユーザーさんのお話です。 全編に宝石をちりばめたような、美しい言葉だけで綴られた、悲しくも儚いストーリー。 アンデルセンの人魚姫を下敷きにしながら、原作以上
ネタバレあり
1件
もっと見る