賽の川原の小さな手

【水場の恐怖】イベント参加作品 優秀作品に選出されました。

こにし桂奈

ホラー 完結
4分 (1,998文字)

25 630

あらすじ

三瀬川はあの世とこの世の境目。 お盆には亡者が戻ってくる。 昔の伝承にすがった私は、亡くなった娘をこの世に戻すため、石を積み上げる。

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 5

 ヒャ~(;・ω・) フィクションだと思って気を抜いていたら、あとがきで鳥肌が立ちました!  手を引っ張っていたのは、本当に彼女の娘だったのだろうか……(;・ω・)別の子供だったりして  よっちゃ
ネタバレあり
1件2件
怖ろしくも哀しい物語でした。 その濡れた小さな手の感触は、 母と一緒にいたいと思った娘のものか、 それとも娘に会いたいと願った 母が生み出した幻覚か。 毎年、母はそうなることを望みながら
ネタバレあり
1件1件
実体験からここまでの肉付けに、ただもうすごいなー(;゚д゚)と思いました。 終わりの何とも言えない感じも良いです。 個人的には、終わりへの流れがバッサリし過ぎてる気がしました。 ラストの展開の前に、
ネタバレあり
1件4件
もっと見る