益田沖のあかくらげ

三行から参加できる 超・妄想コンテスト「水場の恐怖」 参加作品

ほんこん

14分 (8,228文字)

7 43

あらすじ

三行から参加できる 超・妄想コンテスト「水場の恐怖」 参加作品 自らの記憶の整理、祖父への想い、今も残る後悔。そんなものたちに感じる温もりと、少し寒気のする四捨五入すればノンフィクションな思い出話。

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る