わたくし◯◯と申しますが

奇妙な雑誌の奇妙なゲーム。逃れることはできない。

黒犬悠

ホラー 完結
40分 (23,646文字)

49 108

あらすじ

奇妙な雑誌を手に入れた松橋秀太。 そこに書かれていたゲームに興味を持つ。 「◯◯さんの訪問」 奇妙なゲームに戸惑う松橋秀太だが、 半強制的に巻き込まれていく。 他作品  『夢は導

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品