おじいちゃんの魔法のランプ

十七の夏。じいちゃんは俺に、アブなくて、ちょっびり切ない思い出をくれた。

山蕗薫子

BL 完結
1時間23分 (49,452文字)

30 16

あらすじ

俺、星野光也(ほしのみつや)は、家庭のイザコザで、貴重な十七の夏休みを田舎のじいちゃんの家で過ごすことになった。 じいちゃんは去年亡くなってしまったが、じいちゃんの家にはのん気で気楽な叔母が一人で暮

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません