金魚はかくも笑う

金魚と人間のギャグありシリアスありの和風奇譚(゜)#))<<

あかつき

2時間12分 (78,959文字)

8 3

あらすじ

神室宗一郎はある朝、飼っていた金魚がいなくなっていることに気がつく。何故?疑問に思いながらもいつも通り高校へ行くが、授業中、うたたね状態の時、どこかしらから声がする。「宗一郎、起きんか、宗一郎!妾を無

感想・レビュー 1

私は小説というと、三人称が好きなのですが、この人の文章は、流れるように自然で、それでいて、キチッと描写もされています。情景、状況が、みずみずしく浮かび上がってきます。会話もよい。 リズム・テンポがよ
1件2件