想い

清瀬美月様主催 『第二回 女詩会』参加作品 テーマ- 白

せんか

1分 (566文字)

6 27

あらすじ

あらすじはありません

感想・レビュー 10

こんばんは。 拝読しました。 ぼんやりと、大切な人を思い出す。 冷めてしまったミルクに、切なさを感じました。 もうどれくらい会ってない? 問いかけに込められた寂しさが伝わりました。 素敵な
ネタバレあり
1件1件
欠けた月の破片を連れてきたという表現が詩的でとても美しいなあと思いました 月とジンジャーエールの組合わせが印象的でした テーマの白からミルクやジンジャーエールなど飲み物を題材にされてらしてその発想
ネタバレあり
1件6件
レビュー遅くなりました 《ぼんやりと……》 なんだかこの心境が分かる気がします。 ホットミルクに少し心もホッとしたのか、そのまままた夢の中。 冷めたミルクが物語っているのが素敵でした。 《彷徨い》
ネタバレあり
1件2件
もっと見る

この作者の作品