はぐれ者~闇に蠢く男たち

偶然の出会いは、悪魔を生み出す……裏社会に蠢く四人の主人公を描く群像劇です。

板倉恭司

2時間28分 (88,595文字)

29 435

あらすじ

 偶然の出会いは、悪魔を生み出す。心をなくした少年・小林綾人、口先だけで生き抜く小悪党・上田春樹、若くしてプロになった裏の仕事人・西村陽一、全てを失い犯罪者に身を堕とした元ボクサー・坂本尚輝……架空の

シリーズタグ

感想・レビュー 1

木内敦子さんのレビューがきっかけで読みました。 深い物語ですね。
2件1件

この作者の作品

もっと見る