10分 (5,749文字)

3 21

あらすじ

それはまるで線香花火のように 小さくて 儚くて 気を抜けばすぐに地面に落ちてしまうような そんな淡い恋だった…。 ただ、好きなだけ。 ただ、傍に居たいだけ。 夢見

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品