特集

神に愛されなかった者達へ

箱庭に閉じ込められた、咎人達のサバイバルゲーム

蜜熊

3時間16分 (117,091文字)

122 1,135

あらすじ

彼の者は神に愛されなかったと思った。 大好きだった人の面影を持たず、人生に飽いていた。 この世界で、自分はいらないと感じていた。 だけどそれは全て 『神に忌みされていた』からだった。

感想・レビュー 2

正直、世界観が難しく100%理解できた訳ではないですが… でも、面白い。 おべっかでなく、面白い。 何でかと申しますと、主人公の精神性。 終始、かなり追いつめられた状況だと思うのですが、 一貫して
完結おめでとうございます!\(^o^)/

この作者の作品

もっと見る