長雨に濡れるニンケイの街

ニンケイシリーズ第5弾

うたうもの

6分 (3,224文字)

7 128

あらすじ

超・妄想コンテスト「ちぐはぐな二人」 参加作品 ニンケイの街にも長雨の季節がやってきた。 高濃度の酸性雨が降り続くこの季節に、アルテはいつにも増して気分が重くなっていたが、それとは対照的に、のんきに

シリーズタグ

感想・レビュー 1

作品を拝読し終わった直後は、単純に「もう一人はプロメテウスなのでは!?」などと謎解きを説いたかのように感じていました。 が・・しかし、考えてみるとこの作品はシリーズだったのでは・・?と思いだしてシリ
ネタバレあり
2件3件

この作者の作品

もっと見る